緑の基本計画

目的

 緑の基本計画は、都市緑地法に位置づけられた計画であり、都市における緑地の適正な保全及び緑化の推進に関する措置を総合的かつ計画的に実施するために策定することを目的とします。

内容

 都市における緑地の保全及び緑化の推進については、住民に最も身近な市町村が地域の実情に応じた計画を策定することとされています。

計画の内容

  • 緑地の保全及び緑化の目標
  • 緑地の配置の方針
  • 緑地の保全及び緑化の推進のための施策
  • 緑地保全地区内の緑地の保全に関する事項
  • 緑化推進を重点的に図るべき地区における緑化の推進に関する事項

計画図の内容

  • 緑地等の配置計画図
  • 実現のための施策の方針図
  • 緑の将来像図 など

技術ポイント

  • 市民への説明責任・透明性の確保(市民意向反映方法の蓄積)を考えていきます。
  • まちづくりの視点からの計画策定(総合建設コンサルタントとしての豊富な人材・情報の蓄積)を行います。
  • 市町村総合計画や都市計画マスタープランの策定経験から的確な調整や整合を図ることができます。
  • GIS技術を活用し、正確で迅速な現況把握や解析を行います。

実績

  • 静岡県            緑のマスタープラン策定業務
  • 静岡県浜松市(旧引佐町)   緑の基本計画策定業務
  • 静岡県牧之原市(旧相良町)  緑の基本計画策定業務
  • 静岡県吉田町         緑の基本計画策定業務 ほか
TEL.053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部 受付:月~金曜日 8:15~17:15

メールでのお問合せ
お問合せ