ホーム > 事業案内 > コンサルタント部門 > 土木設計 > 砂防計画及び詳細設計

砂防計画及び詳細設計

目的

 土砂災害を防いで安全で快適な社会生活を実現するために、当社は土砂災害防止対策のお手伝いをしています。


内容

 我が国の国土は、地形・地質・気象・地理的に極めて厳しい条件下にあり、自然災害から国民の生命・財産を守ることは重要な課題です。しかし、度重なる豪雨により土石流などの大きな被害が発生しています。このような土砂災害から尊い人命を保全するためには、砂防施設工事によるハード対策と被害を軽減させるためのソフト対策が求められています。

技術ポイント


 当社では、こうした課題に対して、砂防事業全般にわたって技術的な検討と提案を行います。
  • 砂災害危険箇所等の調査
    ・危険箇所調査、地質調査、災害調査、地上レーザ測量
  • 土砂災害対策に関する管理
    ・危険区域の指定、砂防設備の管理・調査
  • 土砂災害対策施設の計画
    ・ハード対策、ソフト対策
  • 地域の防災アドバイザー
    ・土砂災害に対するご相談を承ります。

実 績

  • 静岡県沼津土木事務所    須川支川上野川砂防 施設配置検討業務
  • 静岡県袋井土木事務所    太田川支川原野谷川砂防 施設設計・用地測量業務(堰堤補修設計)
  • 愛知県新城設楽建設事務所  砂防工事の内測量及び設計業務 ほか
TEL.053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部 受付:月~金曜日 8:15~17:15

メールでのお問合せ
お問合せ