ホーム > 事業案内 > 測量・調査部門 > 環境調査 > 環境アセスメント(環境影響評価)

環境アセスメント(環境影響評価)

目的

 環境アセスメントは、土地の形状の変更、工作物の新設等の事業を行う事業者がその事業の実施にあたりあらかじめ事業の実施が環境に及ぼす影響について環境要素に係る項目ごとに調査、予測、評価を行い、その事業に係る環境の保全について適正な配慮がなされることを目的としています。

内容

 環境影響評価に関連した事業の区分は、以下のものが想定されます。
  • 環境影響評価法に基づくもの
  • 環境影響評価条例に基づくもの
  • その他法令に基づくもの
  • 法令等に規定はないが、地元との協定等により自主的に実施するもの

 上記区分により内容項目は異なりますが、一般的な環境影響評価では、現状調査、予測、評価に基づき環境影響評価方法書や環境影響評価準備書を経て、環境影響評価書を作成し、公告・縦覧する手続きとなっています。

 標準的な調査の内容項目は、以下のとおりです。以下のものから、対象事業に応じて必要とされる具体的な項目が選定されていきます。
  • 大気環境、水環境、その他の環境、動物、植物、生態系、景観
  • 人と自然との触れ合いの場、廃棄物等、温室効果ガス等

技術ポイント

  • 調査項目の設定及び調査対象地域の設定の段階から丁寧なコンサルティングを行います。
  • 事業者の見解の記述には十分配慮した評価書とします。
  • 地域の実情をよく知る学識経験者からの知見も活かします。

実績

  • 静岡県浜松土木事務所  浜松篠原海岸ほか浜松市沿岸域海岸調査に伴う動植物生息分布調査業務
  • 静岡県浜松土木事務所  一級河川安間川流域 治水対策河川事業(防災・安全交付金)に伴う地下水調査業務
  • 静岡県浜松市      新・産業集積エリア開発事業に伴う自然環境調査業務
  • 静岡県浜松市      市単独事業 阿蔵山の土砂採取に伴う自然環境調査業務
  • 静岡県浜松市      市単独事業 阿蔵山自然環境配慮業務
  • 静岡県浜松市      市単独事業 阿蔵山自然環境配慮調査検討業務
  • 静岡県磐田市      (仮称)新磐田スマートIC設置に伴う自然環境調査業務
  • 静岡県牧之原市     市道壱丁田北線・大倉壱丁田線 自然環境保全対策業務
  • 掛川市土地開発公社   上西郷工業用地造成事業 自然環境調査業務
  • 愛知県名古屋市     守山PAスマートIC周辺影響検討調査 ほか
TEL.053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部 受付:月~金曜日 8:15~17:15

メールでのお問合せ
お問合せ