埋蔵文化財発掘調査

目的

 土に埋もれている文化財を発掘調査し、先人たちが残した痕跡を明らかにすることで、その地域固有の歴史を後世に伝えていくお手伝いをします。

内容

  • 調査する範囲の表土を重機や人力で掘削し、遺跡がある深さまで下げていきます。
  • 遺跡のある層に近づいたらすべて人の手による掘削に切り替えます。
  • 少しずつ削るように掘り進め、建物跡や溝などの先人が残した痕跡を探します。
  • 土器などの遺物が出てきたら竹ベラなどで慎重に掘っていきます。
  • 遺構が掘りあがったら、写真測量や3Dレーザー計測など様々な手法を用いた計測を行い図化していきます。
  • 同時に遺構の写真撮影を行い、調査区や大きな遺構については、ラジコンヘリコプターを使用し高所からの撮影を行います。

技術ポイント

  • 試掘・確認調査から本発掘調査まで、また集落、水田跡、古墳、窯跡、城郭や戦争遺跡に至るまで、様々な現場に対応できます。
  • 日本考古学協会会員や学芸員資格を持った調査員と測量士が業務を担当することで、発掘から測量まで高精度でスムーズな調査を行うことができます。
  • 発掘調査成果を発表する現地説明会の開催補助もできます。

実績

  • 静岡県浜松市    大屋敷古窯跡群発掘調査業務委託
  • 静岡県静岡市    生文文財委第52号一丁田遺跡・小里前遺跡発掘調査業務委託
  • 静岡県静岡市    生文文財委第83号長沼遺跡資料整理業務委託
  • 静岡県静岡市    観文歴委第66号庵原館跡発掘調査業務委託
  • 静岡県富士市    天間沢遺跡発掘調査に係る調査支援業務委託
  • 静岡県島田市    大井川牛尾地区河道拡幅工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書作成業務委託
TEL.053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部 受付:月~金曜日 8:15~17:15

メールでのお問合せ
お問合せ