ホーム > 新着情報 > 社会貢献活動 > 平成29年度「浜松城公園 ホタル幼虫放流会」を開催しました。

平成29年度「浜松城公園 ホタル幼虫放流会」を開催しました。

2017年11月10日
 株式会社フジヤマと浜松中部学園は『浜松ホタルも棲(す)める良い自然プロジェクト』の一環として、「浜松城公園 ホタル幼虫放流会」を開催しました。
 
〔日 時〕11月10日(金)13:30~15:00
〔場 所〕中部学園体育館及び浜松城公園葵の小みち脇水路
〔参加者〕中部学園5年生とPTA役員のみなさん89名
〔講   師〕藤山静雄先生(信州大学理学部名誉教授・農学博士)

1.授業(13:30~14:10)

藤山先生の授業の様子
 藤山先生が「ホタルも棲める良い自然と生物多様性」と題して、スライドを使って分かり易い授業をしていただきました。その中で、児童のみなさんは積極的に先生に質問し、一生懸命に学ぼうとする様子が見られました。

2.ホタル幼虫の放流(14:30~15:00)

 授業の後、浜松城公園内の「葵の小みち脇水路」へ移動し、4~5頭ずつプラスチックのコップに入ったヘイケボタルの幼虫を、間近で観察した後、順番に水路に放流しました。これには浜松市中区の鈴木区長も加わりました。
現地で藤山先生に質問する児童
ホタルの幼虫を放流する児童のみなさん
上手に放流できましたか?

3.最後に

 株式会社フジヤマは今後も、浜松市中部学園の児童・先生ならびにPTAのみなさんと「浜松ホタルも棲める良い自然プロジェクト」を推し進めながら、浜松城公園に「ホタルも棲める自然豊かな水路を取り戻す活動」を続けてまいります。

【参考記事1】11月15日の静岡新聞及び中日新聞に掲載されました。[PDF:225KB]

【参考記事2】11月24日の建通新聞(静岡版)に掲載されました。[PDF:3.1MB]

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。右のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
TEL.053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部 受付:月~金曜日 8:15~17:15

メールでのお問合せ
お問合せ